ワンタムリエル


第12弾アップデート『One Tamriel』がゲームに実装されました。
Lv50になるまで他の同盟地域に行けなかったのがコレで自由に行き来する事が可能となります。

今までLv50で行ける他の同盟地域はチャンピオン・エリアで低レベルのプレーヤーは存在しません。
普段、大勢のプレーヤーで賑わう首都もチャンピオン・エリアでは閑散としNPCが勝手に歩き喋る寂しい場所でした。
多分、通常のゲームサーバーとチャンピオンエリアのゲームサーバーは別物なんでしょうね。
ブログの続きだよ♪
ワンタムリエル・アップデート (2)


アップデート実装当日を体験したく黒髪隠者は長いパッチ更新をしてからエルダー・スクロールズ・オンラインの世界に入りました。パッチ更新、めっちゃ長かったw

ゲームの世界に入ったら凄い賑わいでした。
特に旅の祠周辺には大勢のプレーヤーがおり決闘しまくってました。多分、他勢力のフレンドプレーヤーと戦っていたと思います。

いたる所で決闘するプレーヤーに茫然としていたら私にも決闘の申し込みが来ましたw
決闘に興味があり申し出を受けようと思ったのですがゲームにインしたキャラクターは育てている最中のキャラクターだったので「Xキー」で拒否しました。

私に決闘を申し込んでくれた外国人or日本人プレーヤーさん、ごめんなさい・・・・・・(涙)

賑わいを見せる街を見ながら自分の武器がチャージ切れだと気が付きました。普段通り武器にチャージしようとしたら・・・・・・あれ? チャージが出来ない・・・何故だ? 何度やっても武器にチャージが出来ない。


Screenshot_20161006_134827

※武器にチャージが出来ない(上の写真)

そういえばOne Tamrielではプレーヤーのレベルに合わせて敵が出現すると公式は発表していたな。なら魂石の仕様も変わったに違いない。

私は魂石屋に向かう!


Screenshot_20161006_134902

ワン・タムリエルが始まる前、魂石屋には「極小魂石」、「小魂石」、「中魂石」、「大魂石」、「極大魂石」の五種類の魂石が売ってましたが今は極大魂石だけになってます。

これまで魂石は敵のレベルに合ったモノを購入し使用してました。
この仕様はっきり言って面倒で強い敵と遭遇したら今まで使っていた魂石が使用出来なくなり荷物になってました。

武器のチャージや復活に使用する魂石が1つになるのは歓迎です!
だけど売り物が3つしかない魂石屋が寂しく見えるのは私だけではないはずw